moi

瑞穂区・昭和区・八事の運動初心者向けパーソナルトレーニングスタジオ

Q&Aブログ ダイエットについて ビタミン・ミネラルについて 健康について 脂質について

『卵は1日何個まで食べてもいいの?』ダイエット中の卵の食べ方とは!?

投稿日:2020年3月3日 更新日:

パーソナルトレーニングブログ

瑞穂区・昭和区八事エリアのパーソナルトレーニングスタジオmoi。カラダの専属アドバイザー佐々木です。

 

今回の質問はコチラ

Q.よく卵を食べるとコレステロール値が上がると言われますが、実際は1日何個くらいまで食べてもいいのでしょうか?

 

moiちゃん

卵は、手軽にたんぱく質が摂れるから便利だよね!

でも、コレステロールが高くなるのは心配。

 

心配ですが、日本動脈硬化学会、厚生労働省、米国農務省などでは、今まで健常者に対して推奨していたコレステロールの摂取制限を無くしているんです。

食事から摂取するコレステロールと血中コレステロールの相関関係はないと言われているんですね。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

そうだったんだ!?

じゃあコレステロールは気にせず何個でも食べていいんだね。

 

決まった上限はないですから、食べても問題ないです。

ただ、食べ過ぎは脂質過多やカロリーオーバーになりますからね。

1日の食事量や栄養バランスで個数を調整するといいですね。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

卵好きだから助かる〜。

どんな感じで調整すればいいの??

 

そうです。

卵1個あたりの栄養は、

炭水化物 約0.2g

たんぱく質 約7.0g

脂質    約6.0g

カロリー  約90Kcal

となっています。

脂質が多い分カロリーがまあまあ高いので、1日のカロリーが多い日や脂質を摂り過ぎている日は、少し控えるといいですね。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

身体にはいいけどカロリーオーバーになったら意味ないもんね。特に、脂質には気をつけないと!

 

そうですね。

食べ方は、たんぱく質やビタミン・ミネラルが簡易的に摂れるので、足りないたんぱく質やビタミン・ミネラルを補うように食べたり、小腹が空いた時に間食として食べたりするのがオススメです。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

補助的に食べるといいんだね。

 

そうですね。

必須アミノ酸が多いので、魚や肉が足りない時に、補うように食べましょう。

ちなみに、半熟卵が一番吸収率がいいと言われ、生で食べるのはあまり吸収率が良くないと言われています。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

ロッキーみたいに生卵を、一気飲みするのは良くないんだ。

 

それはやめてください。

卵は、完全栄養食と言われるくらい栄養素が豊富で、ダイエット、健康、美容にとてもとても効果があります。数ある食品の中でも、たんぱく質の質はトップクラスで良く、

  • 筋肉を作る
  • 美肌効果
  • 免疫力の向上
  • 抗うつ
  • 肝機能向上

といった、効果があるので、毎日食べたいですね。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

完全栄養食ってかっこいいね。手軽だし迷ったらとりあえず卵食べる!

 

飛ばしてOK!もっと詳しく

卵の素晴らしさについて詳しく説明しよう!たんぱく質を漢字で書くと「蛋白質」で、「蛋」という字は、中国語で「たまご」を意味する。それくらいたんぱく質(アミノ酸)摂取には最適ということだ。

また、卵には「コリンという物質が多く含まれる。このコリンは、脂質の代謝を促して、脂肪の蓄積を抑えてくれるので、脂肪肝や動脈硬化の予防につながる。

また、アルツハイマーや認知症の予防にも効果的と言われている。

コリンは、記憶や学習に関わる神経伝達物質の成分になるので、摂取をすると記憶力がアップしたり、学習能力がアップしたりするらしい。コリンを多く摂ったら、学習能力が25%アップしたという実験もあるそう!

このように脂肪が減り、ついでに頭も良くなってしまうなんて、もう今から食べるしかない。

 

 

今回のポイント♪

  1. 卵の量やコレステロールの摂取に上限はない。
  2. カロリーオーバーしないよう、補助的に食べるといい。
  3. 完全栄養食と言われるくらい栄養豊富。
moiちゃん

また見てね〜

カテゴリー別検索♪

-Q&Aブログ, ダイエットについて, ビタミン・ミネラルについて, 健康について, 脂質について
-, , , , ,

Copyright© moi , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.