moi

瑞穂区・昭和区・八事の運動初心者向けパーソナルトレーニングスタジオ

Q&Aブログ ダイエットについて ダイエット考え方 健康について

『停滞期で気持ちが落ち込んでます…』それは停滞期ではない!〇〇期だ!!

投稿日:2020年5月11日 更新日:

パーソナルトレーニングブログ

瑞穂区・昭和区八事駅エリアのパーソナルトレーニングスタジオmoi。カラダの専属アドバイザー佐々木です。

 

今回の質問はコチラ

Q.停滞期に入ると、どうしても気持ちが沈んでしまいます…

 

 

moiちゃん

ダイエットをしてると、必ずあるよね。仕方ないと分かっていても落ち込んじゃう!

 

わかります…

「停滞期の脱出方法」については、以前ご紹介したので、よかったら復習してください。

佐々木トレーナー

 

 

今回は、停滞期の捉え方や考え方についてご紹介しますね。

ダイエットは、「痩せる」「体重を落とす」ばかりにフォーカスしがちですが、それだけではないんです。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

そうなの!?

痩せるたり、引き締めたりがダイエットでしょ!

 

実は、痩せると同じくらい重要になるのが「維持する」ことなんです

ダイエットは、「減量期」と「維持期」があり、その繰り返しで徐々に身体が引き締まってきます。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

そうなんだ!

維持をするってこともダイエットの一つなんだね!

 

「停滞期」は、下がった体重が身体に馴染んで定着する「維持期」や「定着期」でもあるのです。

逆に言ったら、その体重から太りにくくもなってますから。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

そっかー!じゃあ、そんなに落ちこまくてもいいんだ。

 

心が折れて、あきらめたり、過食に走ったりせず「維持期」として割り切って、「維持できればいいかな?」くらいの感覚でダイエットに取り組んでいくといいです

逆に体重を落とそうとして、食事量を減らすと、余計に防衛反応が働きどんどん痩せにくくなりますしね。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

この時期は、適度にダイエットを緩めて、ストレス解消の時期にするのもいいかもね。

 

暴飲暴食が続かない限り、簡単に脂肪はつかないですし、その方がいいですね。

また、余裕ができれば頑張ってもいいですし、意外と急に落ちてきたりしますしね。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

その方が、気持ちは楽だな。

でも、あまりにも長く続くと気持ちが落ちちゃいそう。

 

そうですね。その場合、「減量期」と「維持期」を最初から割り切って計画を立てるのもありです

例えば、

「2週間は減量を目指して食事や運動を頑張って、残りの2週間は減った体重を維持する期間だけにする」

「1ヶ月は減量を目指して、翌月は減った体重を維持をする」

というように、最初から計画すると、心が折れず長期的にダイエットが継続しやすくなります。

佐々木トレーナー

 

moiちゃん

最初から、停滞することを考えて計画すれば、心は折れないし、無理ないかも。

長期的に身体を変えるなら、ストレスのない方法だね。

 

「維持すること」もダイエットですし、大事な能力です

落ち込まず、維持する技術と、維持期を考慮した計画作りをしてみましょう!

佐々木トレーナー

 

今回のポイント♪

  1. ダイエットは、体型を維持することも大事。
  2. 停滞期は、痩せた体型が定着している期間でもある。
  3. 痩せる時期と維持する時期を考慮した計画を立てよう。
moiちゃん

また見てね〜

カテゴリー別検索♪

-Q&Aブログ, ダイエットについて, ダイエット考え方, 健康について
-, , ,

Copyright© moi , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.